2010年10月28日

大津にて工事始まりました。

P1730001.jpg
秋を通り越し、
急に寒くなりました。


皆様、体調崩されてないでしょうか?




本日より、
滋賀県大津市にて工事が始まりました。



琵琶湖をのぞむマンションの一室を、全面改装します。



住民の皆様、しばらくの間ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。
posted by 計画工房「はな」 at 13:13| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

古民家

DVC00936.jpg
伏見区にて行っておりました
リフォーム工事、完成しました。



古民家住宅の一部屋を、フローリングに改装、ふすまを張替え、照明器具も取り替えました。



もともとある住宅の雰囲気とうまく溶け込み、
なんとも言えない落ち着いた空間になりました。


快適に使っていただけたら、嬉しく思います。


O様、また近隣の皆様お世話になりました。


ありがとうございました!
posted by 計画工房「はな」 at 01:11| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

定例会

本日右京区樫原の定例会でした。

定例会。
本日ははっきり言いますとあまり打ち合わせする内容もありませんでした。
順調に工事は進んでいます。
当初の打ち合わせ通りなので特にお客様に確認する事項はございません。

でも定例会をすることに意義があったと改めて思いました。

進捗している現場を見てお客様がぽつりと
「だいぶん進んできたなあ。」
とおっしゃられました。

この言葉を聞いてすごくうれしく思いました。

というのは、
「楽しみにしてもらっている気持ちを改めて大工と確認できたこと。」
です。

改めて身の引き締まる思いでした。

「お客様の財産を大切にしよう。」


当社の職人全体にも聞かせてやりたいお言葉でした。


みんな。
お客様は完成を大変楽しみにされています。
お家を愛していらっしゃいます。

仕事として「流れ作業」になりがちですが・・・。

一度立ち止まって
改めて噛みしめてみては?

ゴミの掃除
現場の整理
煙草の問題
ジュースの缶

本当に基本的なこと。
出来ていますか?
posted by 計画工房「はな」 at 00:07| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

連休お疲れ様でした!

DVC00086.jpg
先日完成しました、
城陽市バスルームです。




三連休、皆様いかがお過ごしでしたか?

後半はお天気にも恵まれ、
暑いくらいの秋晴れ。

絶好の行楽日和でしたね!


お仕事だった人も、
ゆっくり充電された人も、
色々出かけた人も、
明日からまた頑張りましょう☆☆


はなも、明日からまた工事をすすめていきます!
posted by 計画工房「はな」 at 20:33| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

トラブル

DVC00778.jpg
玄関ドアの取っ手がこわれた!


と、お客様から大変困ったような
電話がありました。



すぐ伺い、ネジをはめなおして修理させて頂きました。

きれいに直って、
大変喜んで頂けました。


どうしよう!?
と思ったときに、はなを思い出し、
連絡して下さったことに感謝です。




おうちの急なトラブルには、
慌ててしまいますね。



おうちの修理から鍵の交換、
どんな小さなことでも、
はなは対応しております。


皆様のよきホームドクターとなれるよう、
日々努力していきたいと思っています。



どんな事でも、
どうぞお声掛け下さい!
posted by 計画工房「はな」 at 12:47| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

介護保険支給対象住宅改修

先日とあるお客様のお家の改修工事の依頼がありました。

現況調査に寄せていただくとそれは立派な「古民家」でした。

それこそ潰してしまっては、
この家に利用されている材料を探すことすら
もう二度と不可能な住宅です。


「一応とりあえずのリフォームだし。」
とクライアントに言われ、理由もなんとなく聞き流してリフォームプランを立てて、
契約し、工事の段取りに入っていました。


そんなある日携帯が鳴りました。

「こないだのリフォームの事やけどおばあちゃんの介護保険のどうのこうので・・・。」

かなり慌てた様子です。
 (*_*; しまった!!
こう思いました。

プロとして恥ずかしいです。
お客様から介護保険を利用したいと言われるまで
ご提案していませんでした。


今まで私は何度も 介護保険支給対象住宅改修 をしています。


お客さまにとっては、初めての経験だと思います。
どういう申請をしていいのかもわからないのが普通ですよね。


こちらからお話をして、
「ケアマネージャーさんが決まったら私に電話下さい。現場でお会いしましょう。」
こう言っておくだけでよかったのです。



そんな反省を込めてこのブログを書きます。



京都市には二つの住宅改修助成制度があります。
それは以下のものです。

@介護保険支給対象住宅改修助成制度
Aいきいきハウジングリフォーム

まず、@についてです。
これは介護保険を受けられる方(要介護、要支援)の方に対して
それぞれケアマネージャーさんが住宅内で介護をしていくにあたって
必要と認められる住宅改修を20万円(自己負担2万円)まで助成しようというものです。

つぎにAについてです。
これは身体障害者手帳をお持ちの方に対して京都市が、チームを派遣し、
住宅内で介護をしていくにあたって必要な住宅改修と、
その器具にたいして助成しようというものです。
これは場合によっては50万円~70万円くらいの助成金が出ます。

この申請は一度やりましたが、結構大変です。


ただ、どちらも特殊なリフォームと思われていて、
よくある悪徳業者さんまではいかないまでも
相場より高い金額で受注されていることが多いのが現状です。

実際にいきいきの申請で相見積もりになった業者さんの金額には
私もちょっとびっくりしました。



今後は、ますます高齢者社会になっていきます。

「最後は家で。」そう思う方も多いと聞きます。


計画工房「はな」は、我々の技術とコストパフォーマンスで
高齢者の在宅介護の支援ができればと考えます。
posted by 計画工房「はな」 at 21:21| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

工事完成しました!

秋満開の、爽やかな毎日ですね。



城陽市にて行っておりましたリフォーム工事、無事完成いたしました。

M様、どうもありがとうございました。
新しいバスルームで、快適な毎日を過ごしていただけると嬉しいです!



伏見区にて昨日より工事がスタート、
また西京区でも引き続き工事を行っております。


近隣の皆様、ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします!



この爽やかな空気のもと、快適な空間を作れるよう、がんばります。
posted by 計画工房「はな」 at 14:47| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。